TOEIC ブログランキングへ
So-net無料ブログ作成
検索選択

TOEICの参考書選びは大切です。 [参考書]

TOEIC勉強をするうえで、
絶対に欠かせないのは参考書です。

しかし、どれでも良い訳ではなく、
やはりスコアの高い人たちがオススメするタイプの
参考書には共通点があります。

それはTOEIC公式問題集がやはりオススメです。

【送料無料】TOEICテスト新公式問題集 [ Educational Testing Service ]

『公式』なだけあって、TOEICに一番近い状態になっているのはモチロンですが、
模試などがついている参考書であれば、
実際のテスト直前に疑似テストを行うことができます。

また、公式なので問題形式や内容も類似するものが多く、
問題や解答用紙までそっくりに」できており、
本番で緊張することなくTOEICで高得点を挙げるのに最適なのです。


他にもたくさんの参考書が出ていますが、
やはり内容が公式とは違うため、
ハイスコアを出している経験者からしてみれば違うと感じるでしょう。

サポート的に使う分には良いですが、
もし参考書として使おうと思えば、
やはり少しマイナスになりがちです。

どんなものでもそうですが、
やはり『公式』には到底太刀打ちできないところがあります。

それがどんな参考書であっても同じことが言えるのです。

TOEICの参考書選びに迷ったら、まずは「公式」が基本です。



TOEICの参考書をたくさん持っているけど、結果がいまいち・・・と言うことはありませんか?





解答が厚く、説明が親切で勉強になります。

まずこれを買うべきです。
少し値段が張るので、
別のTOEIC対策本を買いたくなる気持ちはわかりますが、
家でTOEIC受験をしているのと同じ効果ですから、
これを使って勉強することをお勧めします。

公式問題集で勉強した後に他のTOEIC本をやってみると、
その邪道振りがよくわかります。
やっぱりこれに戻るわけです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

TOEIC攻略のポイント!

TOEIC ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。