TOEIC ブログランキングへ
So-net無料ブログ作成
検索選択

TOEICの英単語をたくさん覚えるメソッド [記憶力]

TOEIC英語勉強していく上で
もっとも基礎となるのが単語力。

この単語たちがを解できないことには、
武器を持たずに戦争に行くようなもの。

ですからもし受験や、TOEICの英語を勉強している人は
少しでも多くの英単語を効率よく覚えていくことが重要です。

そんな英単語をたくさん、しかも簡単に覚える方法
としてはまず派生語の把握があります。

英語は同一の語源から派生した単語が数多くあります。

形容詞形や副詞形を把握しておくことも不可欠です。

これだけで相当の数の英単語を
簡単によく、しかも効率よく身につけることができるでしょう。

電車などで単語カードなどを使用して
集中的に覚えようとする人を」見かけますが、
やりすぎには注意が必要です。

一気にしかも短時間でたくさんの英単語を
頭に叩き込んでも忘れてしまいます。

脳にしっかり染み込ませるには、
覚えようとするものを勉強したら、
一時間後にもう一度復習すると効果があります。


具体的に言いますと、

まず必要最低限の単語を身につけ、 その後は英文の読解を行いつつ 文脈の中で覚えた単語を再確認していく。

事が、記憶を強化することができます。

そうしてまた、新たに英単語を暗記し、
読解で再確認していく。

この繰り返しで英単語のボキャブラリーと
読解力を同時に身につけていくことができるでしょう。
コツとしては、
「関連性を持たせて、ついでに覚える」
といったことです。

英単語は広く浅く、少しずつ深めていくことがカギとなります。

特に単語がなかなか覚えられない人は、
このレポートを読むと、面白い気づきがありますよ?









このレポートをみて、ラインバルに差をつけろ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
TOEIC攻略のポイント!

TOEIC ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。